January 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

イベント報告☆藤沢の食

販売コーナーでは、『藤沢の食』をテーマにご参加いただきました。

 

 

駅前直売所 八〇八さん☆

 

藤沢市内で自然栽培の自家農園営む中越さん♪

農薬・化学肥料を使用しない藤沢野菜を中心に、野菜の直売・自然食品販売をしていらっしゃいます。

 

 

(中央:中越さん、右:司会の岡本さん)

 

善行駅前に販売所を構えていらっしゃいます。

新鮮お野菜はもちろん、香り豊かなハチミツも美味しかったです^^

 

 

 

光友会さん☆

 

 

メイン会場テントでは、パン・クッキーの販売。

 

近隣地域で障害者福祉施設として幅広く認知される、社会福祉法人 光友会。

パン製造等を行う事業所、ライフ湘南さんにご協力いただきました♪ 

 

 

 

 

 

イベント報告☆沢山のご協力

イベントの受付は、藤沢アクティライオンズの皆さまにご協力いただきました♡

プレイベントでは子どもたちにお絵描き指導も行っていただいてます。

 

 

地元の自治体や先生としてご活躍し、現在は藤沢アクティライオンズで福祉施設のご支援や、

児童養護施設でお絵描き教室等の奉仕をしていらっしゃいます。

 

今年も多くの来場者を迎えて下さいました☆

 

 

 

 

大庭東町太鼓保存会の皆さん☆

朝とお昼2度に渡り、イベント会場を盛り上げてくれました。

 

 

会場全体を望む場所からのお囃子。

小さいお子さんの太鼓、小・中学生は笛も演奏していました♪

 

 

 

イベント報告☆ワークショップ

【里のあそび】と題して、植物等の自然にあるモノを使ったあそびを体験できる、

ワークショップコーナー☆

 

例年子どもたちに大人気です。

今年も竹とんぼや、笹を使った遊具をつくる体験が出来ました♪

 

 

巨大なシャボン玉も。上手くできた子たちは、60冂の大きな玉をつくっていました♪

 

 

 

遊びを教えてくれるのは、石川丸山谷戸援農クラブの皆さんです☆

活動で作っているお芋で、焼き芋も出して下さいました。

 

 

 

きこり体験も!

担当・指導は、藤沢グリーンスタッフの会 の皆さん☆

普段活動で採っている木材を使った活動です。

重心を低く保ち、腰を入れた体制が中々取れず、想像以上に苦戦していました。

とってもいい体験が出来たのでないでしょうか♪

 

 

 

ぬり絵・お絵かきコーナーも、常時女子に大人気でしたー♪

 

 

イベント報告☆小中学生研究発表

小中学生研究発表会には、小学3年生から中学3年生まで11名が参加☆

 

担当・指導は、藤沢クマゼミ調査研究会の宮地俊作先生。

昆虫関連の研究については、吉谷昭憲先生にアドバイスや講評をいただきました。

 

司会進行は、元劇団四季メンバーで、現在は【特定非営利活動法人 みゅーまる】でご活躍の岡本和子さんです☆ (写真右)

 

 

 

爽やかな笑顔が印象的だった藤原和澄(あずみ)さん☆研究者顔負けの内容!と

先生にご講評をいただいていました☆

研究内容も発表も素晴らしかったです^^

 

 

 

同じく研究者顔負けの内容!と先生から言葉をいただいていた阪上和希さん☆(写真1枚目・左)

小学生の時も参加してくれていましたが、更にテーマ・内容共に深く・・・。

今回は、バッタの脚付け根にある`ミゾ’ が必要か。。。様々な実験と共に考察をしていました。

 

中学生の研究は、疑問や興味を持つ視点がどんどん深くなるのですね。。。

 

 

トップバッターを務めた、小学6年生 根岸倖歩(ゆきほ)さん☆

メダカとコミュニケーション(交信?)は計れるか・・・?と言った視点で、

日常の餌やりを通した様々な実験結果を、記録していました。

日常の中で楽しんで行っている姿が目に見える様で、聞いている方々も楽しい発表でした♪

 

 

沢山の子ども達の個性豊かな研究発表、今年も和やかに行われました☆

参加された皆さん、お疲れさまでした!また是非、ご参加下さいね(^^♪

 

 

 

 

最後に実行委員長より図書券のプレゼントを☆

 

 

 

 

 

 

イベント報告☆昆虫観察グループ

昆虫観察グループは、初めての開催☆

午前・午後の2回、活動を行いました。

 

 

 

担当・指導は、自然教室 講師を務めて下さった昆虫研究家・絵本作家である吉谷昭憲先生です。

 

 

 

リュックを背負っている方が吉谷先生☆

 

 

 

 

 

沢山の子どもたちが、喜々として参加している姿が印象的でした。

 

 

 

詳細は報告書で(^^♪

 

» read more

イベント報告☆水棲生物観察グループ

水棲生物観察グループは、

前回に続き 『 川の生きもので水族館をつくろう♪ 』を行いました。

 

受付開始前から参加希望者(入水希望者)が行列をつくっていました。

 

担当・指導は、NPO法人Dreameggs ゆめたま の相川健志さんと、

日本大学生物資源科学部 くらしの生物学科 住まいと環境研究室 助手 小島仁志さん。

日本大学生物資源科学部の学生も補助で参加してくれました。

 

川で採取した生きものを、メイン会場へ☆

 

タオル着用が相川さん☆

 

キャップ着用が小島さん☆

 

 

特徴や分類等のお話を、興味深く聞いていました。

 

 

何か新しい発見があったでしょうか♪

 

 

 

詳細は報告書で(^^♪

イベント報告☆外来種除去グループ

外来種除去グループは、公園内の外来植物の除去活動を行いました。

担当・指導は、藤沢グリーンスタッフの会 の皆さん☆

 

活動場所へ(^^)/

 

除去スタート。

外来種植物は、イメージ通り根が強いんです。。。

 

 

 

午前・午後の2回活動し、セイタカアワダチソウ等の除去完了。

捕っても捕ってもと言った状況はありますが・・・コツコツと。

 

参加の小学生たちが、楽しんみながら一所懸命頑張っていました♪

 

 

藤沢グリーンスタッフの会は、日頃から市内のみどりに関する支援活動で、活躍されるグループです。

この日も近隣長久保公園のイベントにも参加しており、所属の皆さん総出で分かれてのご協力…

ありがとうございました^^♪

 

イベント報告☆植物観察グループ

植物観察グループは、公園周辺を散策をしながら観察活動を行いました。

 

担当・指導は、神奈川県植物誌調査会 藤沢グループの皆さん☆

イベントが始まった当初から熱心にご協力していただき、盛り上げて下さいます♪

 

 

 

メイン会場から観察活動へスタート☆いってらっしゃ〜い(^.^)/~~

午前・午後の2回行いました。

 

 

 

 

 

メイン会場の展示では、【 どんぐりの色々 】 を紹介。

 

 

 

どんぐりの種類って、良く見るのと、丸っこいのと、…2・3種類?と言った認識でしたが、

日本には20種近くあるそうです(゚∀゚)

 

シラカシ・アラカシ・コナラ等・・・分類等の写真紹介と、実物で展示も分かり易く紹介されていました。

 

 

詳細は報告書で(^^♪

 

 

 

 

 

イベント報告☆アメリカザリガニグループ

アメリカザリガニグループでは、水槽でザリガニ釣りを体験。

エサはサキイカです。

 

 

 

終始沢山の方が集まっていました。

 

 

釣れた方には、から揚げザリガニプレゼント。

食べた皆さん、味はどうでしたか??

 

恐る恐る食べる姿を沢山見かけました(笑)

 

 

 

 

今回は、カレー味も☆

 

この活動の目的は、外来生物の駆除です!

 

食べる!は方法の一つと考えていただければと思います。

 

因みに…から揚げザリガニは、1週間以上前に捕獲し、泥抜き1週間。

その上で揚げています。泥抜きは十分に行って下さい☆

 

 

 

 

イベント報告☆野鳥観察グループ

今年復活した野鳥観察グループ☆午前・午後の2回行いました。

 

担当・指導をして下さったのは、公益財団法人日本野鳥の会職員の萩原洋平さん☆

 

 

先ずは双眼鏡の見方と、野鳥の見つけ方 レクチャ−からスタート♪

 

双眼鏡を使っての野鳥観察や、声を手掛かりにした野鳥観察を行いました。

 

 

今回見られた野鳥は・・・

スズメ・カワラヒワ・アオジ・ホオジロ・ハクセキレイ・メジロ・シジュウカラ・ヤマガラ・

エナガ・コゲラ・シメ・ウグイス・ジョウビタキ・ヒヨドリ・ムクドリ・モズ・トビ・カルガモ・

カワセミ・カワウ・イソシギ・アオサギ・コサギ・ダイサギ・キジバト・ハシボソガラス・ハシブトガラス・

コジュケイ(※)・ガビチョウ(※)・カワラバト(ドバト)(※)・・・※は外来種

 

 

 

時間帯により野鳥が減り、昆虫観察も。

 

何やら発見・・・?!

 

 

ヒナカマキリ 見つけました!

 

 

大人から子どもまで、様々な年齢の方が参加して下さいました。

 

アシスタントは、日本大学 生物資源科学部 学生。安全を見守ってくれました♡

 

詳細は改めて、報告書にまとめたいと思います☆お楽しみに♪

12345>|next>>
pagetop